【大人肌のかゆみと赤み改善】2023年洗濯マグちゃん歴4年 臭い対策とオシャレ着洗い

スキンケア

会社員のふくこです。

元々肌が弱く、大人になって悪化したことをきっかけに、生活を見直しをしました。

その中でも、洗濯洗剤と柔軟剤をやめて洗濯マグちゃんを使うようになってから、肌トラブルが激減しました。

ところが、数ヶ月経つと問題がおきました。

2つの問題発生

洗濯物がなんとなく臭う

ウール製のインナーが縮む

洗濯マグちゃんを使うようになって2つの問題が発生しました。

肌トラブルはなくても、生活の質が下がってしまうのは問題です。

まずは、洗濯物の臭いが気になるようになりました。今まではお日様に干したようないい匂いだったのに、カビのような動物園を思い出すような臭いというか。

そして、もう1つはウール製のインナーを使い始めてワンシーズン経った頃、急に縮んでしまったのです。

「洗濯物が臭う問題」は使用量と洗濯時間で解決

これはマグちゃんを使いはじめて数ヶ月、ちょうど気温と湿度が上がる梅雨時です。

ある日、洗濯したのに臭ってる?気がしました。

まさかわたしの臭い?これって加齢臭?瞬時に頭をよぎります。

使っている洗濯機は縦型の全自動洗濯機。慌てて洗濯機内を酵素洗剤を使って洗浄しました。(経験者の方が言うように、以前と比べて洗濯機内の汚れは少なくなっていました)

あとは、洗濯物の汚れが十分に落ちていない可能性が残されます。

使い方を確認したらちゃんと答えがありました。(使う前にしっかり読まないといけませんね)

原因は、マグネシウムの量不足、そして「洗い時間」が短かったです。

洗濯マグちゃんのホームページにある「使い方」より


今までの洗濯と一緒に、洗たくマグちゃんを入れてください。
洗濯物4kgまでは、4個をお使いください。
※洗濯物が多い場合は、個数を増やしてください。
※これまでの洗剤と併用する場合は、個数を減らしてください。

洗い時間15分以上を推奨します。

使用後は洗濯物と一緒に干して、よく乾燥させてください。
1年ほど使用するとマグネシウムが減り汚れ落ちが悪くなりますので、その時は1個追加してください。
        
http://magchan.xbiz.jp/howto-mag/から引用

今までこちらを2つ使っていました。我が家の洗濯機5kgに対して100gを使っていました。ところが、毎日1〜2回の洗濯を繰り返し数ヶ月が経ったことでマグネシウムの量が減り、洗濯物の量に対して少なくなっていました。

その後、追加で購入し洗濯時に入れる量を増やし、洗い時間をしっかり15分以上にしたところ問題解決しました。

手作りだと安価なので、マグネシウムの粒を買って目の細かい洗濯ネットに入れました。

「ウール製のインナーが縮む問題」そもそもウールやシルク、カシミヤ製品には使えない

2つ目の問題であったウールが縮む問題は、起こって当然のことでした。

洗濯マグちゃんのホームページにある「使用上の注意」がこちら


・動物性繊維(ウール、シルク、カシミア等)の洗濯には使用しないでください。
・洗濯前に取扱い表示を確認してから使用してください。
・洗剤、柔軟剤、漂白剤と併用可能ですが、下記のものとの併用は控えてください。
※塩素系漂白剤を含むもの。
・乾燥機は使用できますが、メッシュが傷む可能性があります。
・色落ちの恐れのある洗濯物は分けて洗ってください。
・マグネシウムに関する疾患をお持ちの方は医師に相談の上使用してください。
・廃棄する場合は、各自治体の指示に従って処理してください。

http://magchan.xbiz.jp/howto-mag/から引用

つまりこういうことでした。

洗濯マグちゃんはマグネシウム→マグネシウムはアルカリ性→アルカリ性はタンパク質に働く→動物性繊維はタンパク質→動物性繊維(ウール)にマグネシウムが働いた=ウール衣類が縮んだ

ウールやシルクには、衣類に残留しにくいオシャレ着用洗剤を使う

インナー類はウールやシルクに移行しているので、洗濯機でオシャレ着用洗剤を使うようになりました。

衣類に洗剤が残らないもので、手に入りやすいものを選んで使っています。

以前はエマールを使っていましがた、現在はウタマロリキットを使っています。あまり強くない石鹸のような香りで気に入っています。

ウール以外の洗濯でも、汗や汚れがいつもより気になるときは、洗濯マグちゃんと併用して使うこともあります。

オシャレ着用の洗剤選びは、かずのすけさんのブログやYoutubeを参考に選びました。

かずのすけさんは、オシャレ着用の洗剤で普通の洗濯もしているそうです。もったいないと思いながらも試してみたら、確かに柔軟剤がなくても柔らかい仕上がりになります。ほんのり香りが残るので、香料が苦手な人は無香料のものを選んだほうがよさそうです。

『【敏感肌にオススメ!洗濯洗剤4選】洗剤科学のプロが選ぶ本当に肌に優しい洗たく洗剤はこれ!』
一日一回のランキング投票にご協力ください。↓クリックで投票完了↓今日は動画の更新です! ▶【敏感肌にオススメ!洗濯洗剤4選】洗剤科学のプロが選ぶ本当に肌に優し…

用法容量を守って正しく使う

商品の説明書きをちゃんと読んで正しく使えば、臭いとウールが縮む問題は解決しました。

以来、肌トラブルを防ぎながら気に入った衣類も楽しめて生活の質も保てています。

洗濯マグちゃんと、衣類に合った肌に優しい洗剤を上手に使って快適ライフを送りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました