【ゼロ活力なべ】一人暮らしのサイズ選び

ごはん

会社員のふくこです。

猫一匹と人間一人とで暮らしています。自炊をすることが多いので、使いやすい調理道具を少しずつ揃えています。

仕事から帰って、すぐに食べられる作り置きがあると、毎回食事の支度をしなくていいのでとても楽です。

またお腹が空いているので、帰宅後にすぐにご飯が食べたい、そんな欲求も満たしてくれます。

まとめて作るので大きなサイズを選びました

メーカーからは4種類の大きさが出ています。

一人暮らしですが、その中で一番大きなサイズを選びました。

元々ズボラな性格なので、同じ作業をするならば、一度にまとめて作った方が楽だと思っているからです。

うまく作ることができれば、2〜3回は同じものが続いても大丈夫。

鍋はこちらを使っています。

こんなものをまとめて作っています

オモリが3種類あるので、使い分けしています。

ご飯は炊飯器を手放して、活力なべでまとめて炊いて冷凍しています。

他には食べるスープをよく作ります。

蒸し豆も多めに作って、冷蔵や冷凍保管します。

一人暮らしでも、大きな鍋は便利です

材料を無駄にすることなく、作り置きができるので調理の手間が減ります。

何より、帰宅後にご飯が待っていてくれる幸せは、一人暮らしには嬉しいものです。

改めて今までご飯を作ってくれた方に感謝の気持ちでいっぱいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました