【大人肌の痒みと赤み改善】 クレンジングと洗顔を見直しました

スキンケア

会社員のふくこです。

顔や体、肌に炎症が現れて痒みや赤みがある状態って本当に辛いですよね。

体が温まると痒みが出るから、お風呂やベッドの中で痒くなったり、日中は仕事や作業に集中できないし、体がだるくて疲れてしまいます。

体に洋服が触れるのも苦痛ですし、このマスク生活でマスクを顔につけるのも刺激になって苦痛です。

逆に、炎症がなく痒みや赤みのない肌の状態って、本当に快適です。

夜よく眠れるし、日中は仕事や作業に集中できます。

気持ちも前向きになって、行動的になれます。

肌が健康な普通の状態であることが、どれだけ幸せかしみじみと思う今日この頃です。

大人になって悪化した赤みや痒み

子供の頃から肌が弱く、数年に1度は肌に赤みや痒みを伴う発疹が出ます。

市販薬では治らず、皮膚科に通って処方された塗り薬と飲み薬で改善。

アトピーではないようなのですが、年齢を重ねるごとに顔や体など広範囲に症状が出るようになりました。

日常で使っているもの生活習慣を見直して、肌に良いと言われるものを試し続けた結果、ここ数年は症状が出なくなりました。

洗いすぎが肌の刺激になり、肌荒れの原因になっていたようです。

今回見直した中で、毎日顔や体に使ってた洗浄剤をやめたことをブログにしました。

肌荒れに悩んでいる方のお役に立てたら幸いです。

今のクレンジングと洗顔方法

現在は洗顔料は使っておらず、夜の入浴時にオイルクレンジングとお湯だけでメイクと洗顔を済ませています。朝は水で洗うだけ。

もともと乾燥肌のため、皮脂を落としすぎないように気をつけています。

以前はメイク落としの後に洗顔料や石鹸を使っていたこともありました。

大人になって肌荒れがひどくなってからは、メイク用品を見直し、石鹸で落ちるメイクに変えました。

メイクを石鹸で落としていたのですが、しばらくすると肌荒れが出てきます。

石鹸で洗顔して皮脂を落としすぎてたようです。

その証拠に休みの日に1日メイクをしないで、お湯だけで洗顔した時は肌の調子がいいのです。

現在は、落ちやすいメイク用品を使いながら、石鹸などの洗顔料は使用せず、肌に優しいオイルクレンジングをたっぷり塗って、擦らずにメイクを浮かせて、お湯でしっかりすすいで終わりです。

現在使用しているメイク落としです。美容化学者かずのすけさんが勧めるプチプラのクレンジングオイルを使っています。5本以上はリピートしています。

かずのすけさんが作った化粧品「セララボ」のクレンジングも肌に優しくて安心して使えました。4本つかってからお値段の安い上記の商品に乗り換えました。

セラヴェール プラチナム クレンジングオイル|CeraLabo Online Store

クレンジングと洗顔を見直し肌荒れ改善

洗いすぎないことで、肌の状態が改善しました。

洗顔後のスキンケアがシンプルになり、手間とモノが減り洗面所周りがスッキリ。

今までは化粧水、美容液、クリームの3ステップでしたが、冬以外は化粧水だけで終了です。

12月現在は化粧水にニベアをプラスして保湿しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました