自然に体重減。片付けたら太らない習慣を手に入れました。

ダイエット
Processed with VSCO with c7 preset

会社員のふくこです。

もともと食べることが好きで、甘いモノ、味の濃いもの、油っぽいものが大好きです。

ストレスは食べ物で解消するタイプ。何らかのストレスで食べる量が増えると、当然太ります。

ここ3年、片づけがすすんだら太らない習慣が身につきました。

今までのピーク時と比べると、現在10kg減です。

季節によって±2kgくらいの変動はありますが、そもそも体重を気にすることがなくなりました。

そして、ダイエットの意識がなくても、気づくと体重をキープできています。

片付けたら、ストレス激減。

片付けとダイエットとは、全く関係ないように思うかもしれません。

でも、私の場合は体重増加の大きな原因はストレスだったと思います。

過去を振り返ってみても、体重増減の激しかった高校時代、体重が減りにくくなった会社員の自分にとっても、状況は違えど食べすぎる原因にストレスがあったことは間違いありません。

思い返してみれば、高校時代、会社員時代も太っているときは、解決できない悩みが多くありました。

そして部屋にはモノであふれ、埃まみれ。

当時の自分は、ストレスが片付けで解消するなんて思っていませんでした。

でも、片付けが進んだ今では、不要なモノがストレスの原因になることを実感しています。

片付けの一例として、3年前から洋服を片付け始めた時を思い出してみました。

洋服を減すだけで、疲労感が軽減。

実は、洋服を減らした後で気づいたのですが、自分は毎日の洋服選びに人並み以上(?)大きなエネルギー注いで、ストレスを感じていたようです。(当然ファッションとは無関係の、普通の会社員です)

少しでも綺麗でいたい、おしゃれでいたい、モテたい、そんな気持ちがあったからです。

このトップスには、このボトムス、アウターとの組み合わせ、靴下やタイツの色、靴やバックの色や種類。

メイクの色や雰囲気、アクセサリーに髪型、ヘアアクセサリー。

選択肢が多いほど、可能性は広がります。

一度コーディネートが決まっても、これは良かった、もっとこうすれば良かった、次はこうしようなどと、変なところで完璧主義が働いてPDCAを回していました。気になり出すと止まらず、イライラ。自分で疲れる原因を作っていました。

洋服や靴、バッグやアクセサリー、メイクも大好きです。

ファッションは、モノさえあれば効果が目に見えるので、本当に楽しいんです。

ですが、今振り返ると、洋服選びに朝一番の新鮮な思考をフル回転、大量のエネルギーと時間を消耗していたようです。

そして必要だからと、どんどんモノが増えていました。思考とエネルギー、時間だけでなくお金もたくさん使いました。

洋服が減ることで、靴もバッグも減らせました。

結果的に、モノの管理に使っていた時間、モノを選んだり悩む時間が減り、自由な時間が増えました。

そして、モノの管理や選択のエネルギーが減ることで、疲労感が減りました。

今では朝の時間に余裕ができて、白湯を飲んでモーニングノートを書き、ゆっくり朝食とコーヒーを楽しみながら朝活、支度をして出社できるようになりました。

今の生活に必要なモノを残し、不要なモノを手放しました。

ただモノを減らすのではなく、「今の自分」に必要なモノを残すことを目指しています。

モノが減ると、掃除が楽になって片付けが減りました。

モノが減ると、探し物がなくなりました。

モノが減ると、選択肢が減りました。

モノが減ると、時間が余るようになりました。

完璧にできなくてもOK、それでも効果は絶大。

優柔不断な性格のせいもあり、1度や2度ではやりきれず、3年間たった今でも絶賛片付け中。

今でも同じ場所、同じものを定期的に見直しています。

本当に必要かどうかを、「今の自分」と相談しながら進めていく感覚です。

今日の自分は迷っていても、1週間や1ヶ月、1年後の自分は迷わなくなっているかもしれません。

昨日は迷っていたけれど、2日後に急に手放す気になることもありました。

なかには3年以上迷っていて手放せないモノもありますが、それでいいと思っています。

少しずつモノが減ることで、徐々に気持ちにゆとりができて、自分の時間が増えました。

十分な睡眠時間をとり食事を見直したことで体調が良くなりました。

そして読書や趣味に時間を注ぎ、新しいチャレンジをしたいという意欲が少しずつ出てきました。

モノが減ると次の段階へ。生活を見直すことができました

物質的に不要なモノが減ると、毎日の生活に目を向けられるようになりました。

日常生活でやりたくないことや面倒なことを見直し、それに合わせて少しずつモノを整えていきました。

そして、日々の小さな幸せを感じられています。

やりたくないこと、面倒なことは

・大人数や気が進まない集まり

・整理整頓

・大掃除

・洗濯物たたみやアイロンかけ

・家電(掃除機や炊飯器)の掃除

幸せを感じることは

・愛猫がリラックスしている姿を見る

・日の当たる気持ちのいい部屋でのんびりする

・綺麗な青い空を見る

・好きな人と過ごす

・気持ちのいい寝具で寝る

生活が整ったら、ストレスを感じにくくなりました。

毎日の生活が変わりました。

時間にゆとりができて、毎朝カフェオレを飲みながら幸せだな〜と贅沢な時間を過ごせています。

体調が良くなって心に余裕ができたせいか、イライラが減ってトラブルや対人関係によるストレスを感じることが減りました。

  1. 白湯を飲みながら毎朝モーニングノートを書く(15〜20分)
  2. 朝食をゆっくり食べる(15〜20分)
  3. 「朝カフェ」と称して、自宅でカフェオレと朝活を楽しむ。(30分〜1時間)
  4. 2〜3日に一回は簡単なストレッチや筋トレ(5〜15分)
  5. 朝の身支度をして出社(15分)
  6. 昼食はお弁当を持参
  7. 夕食は自炊
  8. 猫と遊んだり、のんびり好きなYouTubeを見ながら、簡単なストレッチや筋トレ
  9. 22時に布団に入り読書、就寝。

毎日が平和で、何でもない日常が本当に幸せです。

心が穏やかに過ごせているからこそ、エネルギーがチャージできて、新しいことに挑戦したいと初めて思えるようになってきます。

小学生の間、夏休みでずっと学校に行かないと、後半では学校に行きたくなる・・・。そんな気分と似ています。

片付けたら余裕ができて、太らない生活に変わりました。

片付けをしたことで、時間ができて心に余裕ができました。

自分の食事や生活に気をつかえるようになり、自分史上一番体調がいいです。

ダイエットを意識しなくても体重が変わらず、キープできています。

定期的な片付けで「今の自分」に合った生活を手に入れる

不要なモノを減らしたことで、手に入れた自由な時間は本当に大切で貴重なものです。

これからも周りの環境や家族の状況、ライフスタイルの変化よって必要なモノが変わるはずです。

だからこそ定期的に自分の生活を見直して、片付けることで、その時々の「今の自分」にあった最適解を追求していきたいと思います。

モーニングページを初めて782日になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました